”住人といろ”とは

住み慣れた家で暮らし続けたい。
でも一人は淋しい。
また、普段はどうもないけど病気したときなど不安がいっぱい。

そんな貴方の居場所、地域との交流がなくならず不安なく過ごせる入居5室の共同住宅。最後まで自分らしく精神的に自立した環境で住み続けたい方にピッタリな共同生活。できるうちは助ける側に、できなくなったら助けてもらう側に。

住人といろは、相互扶助の助け合いの場です。

DSC01476

つどい場との併設の効果

「住人といろ」は、単なる住宅以上の場所です。お友達を呼んでお茶を楽しんだり、映画鑑賞をしたり、さまざまなイベントに参加したりと、住人同士が交流し合う場を提供しています。この場所は、コミュニティの絆を深めるための理想的な環境です。

また、「住人といろ」では、住まいとしての快適さと共に、つどい場のサービスも最も身近に利用できます。日常生活の中で支援が必要な時も、すぐそばに頼れるスタッフがいるので安心です。住まいと支援が一体化した「住人といろ」は、利用者の方々にとって、より充実した生活を送るための理想的な選択肢となります。

快適な住環境と充実したコミュニティサービスが融合することで、住人の皆様が安心して暮らせるだけでなく、楽しく充実した毎日を過ごせるようサポートしています。どんなライフスタイルにも対応できる柔軟な構成が、皆様の生活を豊かに彩ります。

DSCN0642

要支援者の方の場合

介護が本格的に必要になられた方には、小規模多機能型居宅介護を通じてデイサービスを提供しています。このサービスでは、日中の活動やリハビリテーション、レクリエーションなど、利用者の皆様が充実した時間を過ごせるよう支援しています。加えて、訪問介護ヘルパーがご自宅に伺い、日常生活の様々なサポートを行います。これにより、利用者の方々が自宅でも安心して過ごせる環境を整えています。

さらに、終末期のケアにおいては、訪問介護ヘルパーと主治医の往診を組み合わせ、ご家族さまと共に最期の時を見守る体制を整えています。これにより、利用者が安心して自宅で過ごし、穏やかに最期の時間を迎えられるように支援します。私たちは、利用者とそのご家族が一緒に過ごす時間を大切にし、心のこもったケアを提供することをお約束します。安心してご利用いただける包括的なサポート体制で、皆様の生活を支えます。

立地について

住人といろは町の中心に位置しており、車に乗れなくなっても歩いていける距離に金融機関・市役所・医院・スーパーマーケットなどがあり利便性に優れた立地です。

高齢になっても便利に暮らせれば施設に入らずとも自分の家で暮らせます。

田舎であっても移動販売車・買い物・病院にいく方法をお手伝いしていただければ自分の家で暮らし続けることができるでしょう。

そんな気付きから、住人といろがつどい場サロンの2階にできました。

一緒にできる介護へ。

私たちは、機械に頼らず、すべて手作業で行う共同作業を大切にしています。この方法により、利用者の皆様が積極的に活動に参加でき、自分自身が動いていることを実感していただけます。介護スタッフと一緒に取り組むことで、「やってもらった」ではなく、「自分でできた」という達成感と自信を得ることができます。

その結果、利用者の皆様から「ありがとうございます」と感謝の言葉をいただくことが増えています。私たちの目標は、利用者の皆様が主体的に生活を楽しみ、毎日を充実させることです。手作業での共同作業を通じて、利用者一人ひとりが自己肯定感を持ち、生活の質を向上させるお手伝いをしています。これからも、皆様の「できた!」という喜びを共に分かち合い、支えていきたいと思います。

施設概要

施設名 つどい場 銀ちゃんの家 住人といろ
所在地 〒668-0021
兵庫県豊岡市泉町7-30
TEL 0796-23-8301
FAX 0796-23-8302
住居賃貸借面積 13~16㎡(5室)
トイレ・ミニキッチン付き
共用スペース ダイニングキッチン23㎡
風呂・洗濯室他
種類 貸室
構造 木造2階建
エレベーター付き
家賃 45,000円~51,000円
共益費 8,000円
敷金・礼金 家賃1ヵ月分
大きな地図で見る